みやじまの宿 岩惣

宿泊予約 Reservation

趣の異なる客室 | みやじまの宿 岩惣

情緒あふれる和の設えで過ごす至福のひととき

情緒あふれる和の設えで過ごす至福のひととき

一室一棟の平屋建て、大正~昭和にかけて
造られた純粋な日本の伝統建築の「はなれ」。
一室ごとに意匠の異なる昭和初期の木造建築の「本館」。
もみじ谷の自然を臨むロケーションの「新館」。
個々に趣の異なる客室からご自分の個性に
合ったお部屋をお選びください。

岩惣自慢の眺望

岩惣自慢の眺望

「もみじ谷」に溶け込んだ庭園が楽しめる離れの客室。
風光明媚な「もみじ谷」に溶け込む、はなれの客室。弥山の麓、四季折々の自然と小鳥の囀りを間近に楽しむ新館。
もみじ谷の小川のせせらぎに癒される本館など、思い思いのロケーションとともにのんびりとゆったりとお寛ぎいただけます。

客室 ROOM

伝統建築にふれる3つの離れ

離れの客室は、大正から昭和にかけて造られ一室一棟の平屋建ての客室です。
火灯窓や欄間・格子・床柱といった細部の意匠に目をやれば、当時の工人の想いが蘇ります。
ロケーションはもみじ谷に溶けこんだ、水と緑と谷の静けさを満喫できるお部屋です。

伝統建築にふれる3つの離れ

もみじ谷と瀬戸内海を望む「新館」

四季折々の自然を間近に感じる新館。春の波打つ新緑、秋の月光に浮かぶ紅葉。移ろい行く木々と花々の装いを眺めやすらぎのひと時をお過ごし下さい。

もみじ谷と瀬戸内海を望む「新館」

もみじ川の奏でる水音の調べ「本館」

もみじ谷に向きあったロケーションで、もみじ川の奏でる水音の調べがお部屋まで飛び込んできます。一室ごとに意匠の異なる昭和初期の本造建築の建築美を肌で感じていただける客室です。

もみじ川の奏でる水音の調べ「本館」

紅葉まんぢうばなし

紅葉まんぢうばなし

明治四十年頃のことです
その当時は茶菓子といえば
羊羹くらいでしたが
当時の女将 栄子は
お泊りくださったお客様に
ぜひ岩惣でしか味わえない
茶菓子をお出ししたいものと
あれこれ想いをめぐらせておりました
そうしたある日くれないに染まる
紅葉谷のもみじをヒントに当時ハイカラといわれていた
晒し餡をくるみ出来上がったのが
「紅葉まんぢう」です
宿の女将の心づくしを想いながら
召し上がって頂ければ幸いです

紅葉まんぢうばなし

設備とアメニティ AMENITY

設備 冷暖房・冷蔵庫・お風呂・トイレ
アメニティ ハンドタオル・歯ブラシ・歯磨き粉・バスタオル・湯上り足袋・柄違いの巾着袋・シャンプー・リンス・浴衣・ドライヤー ・羽毛布団・髭剃り・くし・ブラシ・コットンセット(コットン・綿棒・ヘアゴム)
Page Top

空室検索・宿泊予約 English フォトギャラリー

空室検索

確認・取消し

宿泊プラン一覧