みやじまの宿 岩惣

宿泊予約 Reservation

年間行事スケジュール

年間行事スケジュール

日本三景 安芸の宮島は豊かな自然に恵まれ、沢山の観光スポットがございます。
四季を通じて多彩な祭りやイベントが催されています。
ごく一部ですが、当館がお勧めする観光・イベントを厳選して紹介します。

1月~3月の行事 January-March

  • 百手祭

    嚴島神社の御弓始と大元神社の百手(的射の行事)が一緒になったもので祭典の途中で的に向かって矢を射る年中行事。

    詳しくはこちら

  • 宮島かき祭り

    宮島かきの格安料理コーナーやかきの直送・直販、特産品コーナーなど盛りだくさん。
    ※入場無料

    詳しくはこちら

  • みやじま雛めぐり

    宮島に古くから伝わるお雛さまを町内の趣ある民家や歴史的施設に展示します。“宮島の魅力”を充分にお楽しみ下さい

    詳しくはこちら

  • 宮島清盛まつり

    宮島の繁栄の礎を築かれた平清盛公の威徳を偲び、“平家一門の嚴島神社参詣行列”をモチーフとしたお祭りです。

    詳しくはこちら

4月~6月の行事 April-June

  • 桃花祭

    それぞれ桃の花・菊の花を御祭神に供える祭典で、10曲の舞楽を嚴島神社の高舞台で奉納されます。
    ※嚴島神社昇殿料300円が必要です。

    詳しくはこちら

  • 桃花祭神能

    喜多流/観世流の能と大蔵流の狂言が能舞台で奉納され、嚴島神社の昇殿料300円のみで楽しむことができます。

    詳しくはこちら

  • 大聖院 火渡り式

    真言宗御室派大本山大聖院の年中行事で、年2回執り行われ、「火渡り神事」とも呼ばれています。

    詳しくはこちら

  • ぐるっとみやじま再発見

    汐風薫る安芸の宮島を船で一周。予約制・定員40名
    ※参加費 大人3,000円/小人2,000円

    詳しくはこちら

  • 厳島弁財天大祭

    厳島弁財天は江ノ島、竹生島と並び日本三弁財天の一つに数えられており、毎年6月17日には大祭が行われます。

    詳しくはこちら

7月~9月の行事 July-September

  • 管絃祭

    大阪の“天神祭”、松江“ホーランエンヤ”とともに日本三大船神事に数えられる嚴島神社最大の神事。

    詳しくはこちら

  • 玉取祭

    若者が海中で宝珠を争奪。

    詳しくはこちら

  • 宮島水中花火大会

    水中花火船より海中に投げ込まれた水中花火は大音響と共に炸裂し、朱の大鳥居や嚴島神社の社殿を幻想的に浮かび上がらせます。

    詳しくはこちら

  • 宮島踊りの夕べ

    戦国時代より伝わる幽玄な念仏踊り「宮島踊り」など。大鳥居のそばの御笠浜で二夜続けて行われます。

    詳しくはこちら

  • たのもさん

    旧暦八月一日の八朔(はっさく)の日に島民達が五穀豊穣等を祈願した「たのも船」を紅葉谷・四宮神社に集め、御祓いを受けた後、海に流す民俗行事。

    詳しくはこちら

  • 萬燈会

    鎮魂と世界平和の祈りをこめて燈明を献じ、法要(11日午後6時から)とコンサート(毎日午後7時から)を奉納
    ※拝観無料

    詳しくはこちら

10月~12月の行事 October to December

  • 菊花祭 -舞楽奉奏-

    祭典後、舞楽が10曲奉奏されます。
    ※嚴島神社昇殿料300円が必要です。

    詳しくはこちら

  • 宮島写生大会

    世界遺産宮島を描こう!テーマは宮路町内の史跡・名勝などです。

    詳しくはこちら

  • 献茶祭

    裏千家家元による献茶も行われます。

    詳しくはこちら

  • 宮島全国短歌大会

    全国から寄せられた約800首の作品から講師選31首を表彰。選者・講師 桑原正紀氏

    詳しくはこちら

  • 嚴島大仏不動明王 柴燈護摩祈願法要

    柴燈護摩法要後、午後2時頃より火渡り儀式を行います。

    詳しくはこちら

  • 鎮火祭

    火難除けの神事。町内各所より大小様々な“松明”約1,000本が持ち寄られ、年の瀬の宮島を彩ります。

    詳しくはこちら

Page Top

空室検索・宿泊予約 English フォトギャラリー

空室検索

確認・取消し

宿泊プラン一覧